2017.03.24 Friday

林道二子山線(群馬県)



2016年8月のツーリング日記を書きました。
群馬県の林道二子山線です。

↓ 以下サイトで更新しております。
お時間ありましたらご覧下さいませ。

http://xr250.mdnweb.net/
(ツーリング日記 → 日付別 → 2016 → 08/26 林道二子山線)


っていうかなんだこのblog。
もはやただのWebサイト更新履歴じゃないか。
書きたいことはほんとたくさんあるんだがまったく時間が取れん。
2017.01.31 Tuesday

林道中ノ岳線(群馬県)



2016年8月のツーリング日記を書きました。
群馬県の林道中ノ岳線です。

↓ 以下サイトで更新しております。
お時間ありましたらご覧下さいませ。

http://xr250.mdnweb.net/
(ツーリング日記 → 日付別 → 2016 → 08/26 林道中ノ岳線)
2017.01.04 Wednesday

林道杖ノ神峠線(群馬県)



2016年8月のツーリング日記を書きました。
群馬の林道杖ノ神峠線です。

↓ 以下サイトで更新しております。
お時間ありましたらご覧下さいませ。

http://xr250.mdnweb.net/
(ツーリング日記 → 日付別 → 2016 → 08/26 林道杖ノ神峠線)
2016.11.05 Saturday

林道杏ヶ岳線(群馬県)



2016年8月のツーリング日記を書きました。
群馬の林道杏ヶ岳線です。

2年ぶりの林道。まずは肩慣らしです。

↓ 以下サイトで更新しております。
お時間ありましたらご覧下さいませ。

http://xr250.mdnweb.net/
(ツーリング日記 → 日付別 → 2016 → 08/26 林道杏ヶ岳線)
2016.10.31 Monday

2016/10/22 宮城/山形の林道+α

東北ツーリング最終日。
本当はすんなり帰るべきところですが、
時計を見るとまだほんのちょっと猶予がありそうなので東北道を途中で降りました。


1本目 不忘山林道/南蔵王林道


そうだ、今回山形に入ってない。
ほんの少しでいいから山形に行きたい。
そんな思いで、宮城から山形に抜けられるこの林道を選びました。
下調べゼロなので抜けられるか心配だったけど、
景色も良く満足することができました。



+α 栗子隧道(福島側)


・・・行くつもりはなかった。
でも何故だろう。自分を取り巻く状況がそうさせてしまった。
色んな心の葛藤があって、見過ごすことはできたはずなんだけど結果それが出来なかったってところです。

でも、やっぱ行くからには色々な意味で下調べしないとだめですね。
結果から言うと、バイクは途中で下り最深部にも行ってません。



今回のツーリングは大きな宿題を残してしまいました。
でも、最後に福島飯坂から川越までは体力的にも燃料的にも一気に走れることが分かったので、
余力さえ残していれば日帰りも大丈夫?
こりゃ再訪せずにはいられませんね。
2016.10.23 Sunday

2016/10/21 岩手/秋田/宮城の林道

今日は岩手の北上市から出発。
岩手/秋田県境経由で宮城に南下します。

1本目 南本内林道


岩手から秋田に延びる林道。紅葉がとてもきれいでした。
終始ガスってましたが、たまに日が差すのでそこがシャッターチャンス!



2本目 鎌内林道


栗駒山の南、宮城の鳴子に向かって南下する途中の林道。
ものすごく大量の木々が伐採されてましたよ。
分岐する作業道から集められたようです。
生活道路っぽくなっており、4輪のセダンなども入り込んでました。
世田谷ナンバーの車も見ましたよ。



3本目 片山地獄林道


鳴子ダムのすぐ北にある林道。
いったいどこが地獄!?と疑問に思うほど普通のフラットダート。



4本目 沼井林道


ここから最後まで、鳴子温泉の南側にある林道です。
所々景観も開ける気持ちの良い林道。
そのまま築沢林道へと接続されます。



5本目 築沢林道


こちらもまた良い雰囲気の林道。
気持ちよく走れました。



6本目 宇土沼林道


景観抜群!
この景色は昼食後数百m走ったところにありました。
ここで食えばよかった・・・



7本目 桧沢林道


写真は山肌?法面?
どっちかよくわからなかったけど、近くで見たら薄くコンクリートが葺いてあるように見えました。
・・・意味あるのか?

この林道はちょっと荒れてるところもありました。



8本目 岩谷沢林道(仮)


6本目、7本目の林道の間にある快適ダート。
この3本で合わせて25kmくらいはあったかな。


日没前まで目いっぱい楽しんできました。
今夜は宮城の古川駅周辺に宿泊です。
明日はいよいよ帰宅日。でもただでは帰らないつもり。


詳細はそのうち「XRで行こう」にupしようと思います。
2016.10.21 Friday

2016/10/20 岩手の林道

今日は午前中青森は雨が降る予報。
どうやら日本海側の天気は悪いみたいだが、太平洋側はいい天気だそう。
きっと奥羽山脈が太平洋側を守ってくれてるんでしょう。

よし、天気のいい太平洋側に行こう。
雨雲から逃げて岩手へ向かうのだ。

ってなことで八甲田周辺の山中を通って青森を脱出。
九戸村の南にある葛巻町へやってきました。
いきなり山道含む150kmの移動はハードだった。。

その後、ちょっとの間でしたが雨が降ってきたのでコンビニに緊急退避(約30分)
通り雨程度だったのでカッパを出すことなく済みました。

結局昼頃になってようやく林道へ入ります。


1本目 浦子内林道


外川川に沿って延びる走りやすい林道。
しっかり整備されていて安心でした。
そのまま進むとすぐ次の林道です。



2本目 外川林道


流れで突入したのですが、入ってすぐに通行止め。。
仕方ないのでそばにあった作業道に上って遊び始めちゃいました。
でも、この作業道は果て無く続きそうな感じだったので戻ることに。
こんなとこで転んだり落ちたりしても誰も助けてくれませんからね。



3本目 上外川林道


ここ・・・・すごすぎる!
林道の風景をたくさんの写真で伝えたいのですが、
とりあえずこの1枚だけ。そのうち本サイトでしっかり紹介したいと思います。
一言で言うと超絶景林道。



4本目 岩洞湖畔林道


3本目までの林道群から西に行ったところにある、岩洞湖の北側に延びる林道。
あまりにもフラットで走りやすかったので、ちょっと湖畔に下りてみました。
こんな風に林道から下りれる場所がいくつかあります。



天気も途中から持ち直し、今日も充実したツーリングでした。
今日は岩手の北上市に宿泊、さあ明日はどうすっかな。



詳細はそのうち「XRで行こう」にupしようと思います。
2016.10.20 Thursday

2016/10/19 津軽半島→白神ライン

前日に青森入りし、この日は青森市をベースに移動です。
最初下北半島に行こうとしたんですが、
バイクで階段国道を下りるのはどうかと思い津軽半島へ。


R339階段国道


やってきました10年ぶり。
バイクで来るのは初めてです。というかバイクで青森に来たのが初めてです。
禁止の標識もないし突っ込もうとしたんですけど、
階段国道の下のほうの家が先月火事で燃えたそうで、
火事の現場が残ってるから通行止めだそうです。

残念・・・ほんと残念。
まあ気を取り直して他のダートに行きますか。
ちょっと遠いけど、以前から目を付けていた世界遺産の白神山地に行くのも良い気がします。



主要地方道28号線 通称「白神ライン」


40km以上のロングダートという噂でしたが、20km弱ダートを走ったところで法面崩落。
残念ながら折り返してきました。

でも景色は素晴らしい!紅葉の時期に来られて感動です。


詳細はそのうち「XRで行こう」にupしようと思います。
2016.10.19 Wednesday

2016/10/18 埼玉→青森へ

川越まつり参加というミッションも終わり、
毎日がWeekendな生活も中盤にさしかかりました。

天気予報を見てたら、この先数日間は天気が良さそう。
次に家庭の行事で自分が家にいなければならないのは23日の日曜日。

・・・行くか?


ということで、ほぼ計画なしで東北に行くことにしました。
7時半出発。



8:20
出発後圏央道に乗ってすぐの菖蒲PAでパッキングの直し。
なんかしっくりこなかったんですよね。

最大4泊5日のツーリング予定ですが、
荷物はこの括り付けたバッグとリュックだけ。
今回はキャンプもなしなので荷物をとにかく削りました。

林道トラブル系の工具だけは外せないので重いけど我慢。
今回は林道カフェやカップ麺はやらないことにし、湯沸しグッズは家においてきました。





11:10
ノンストップで突っ走り福島の安達太良SA。
250km近く一気に走っちゃいました。
250ccのオフ車でもスピードを抑えて走れば意外と行けます。
ここでしっかり休憩。





14:30
お次は岩手の紫波SA。
また250kmくらいだったかな?休まず走ってやってきました。
空腹だったのでここで食事も済ませしっかり休憩。





18:10
無事青森市内のホテルに到着。


距離は700kmを超えましたが、ケツが痛いくらいでそれ以外は特に問題なかったです。
無茶なスピードを出さず走ってたのが良かったんでしょう。
翌日から本格的なツーリングが始まります。

詳細はそのうち「XRで行こう」にupしようと思います。
2016.10.18 Tuesday

2016/10/13 また長野の林道へ(2日目)

今バイクで青森に来てるんですけど、
忘れる前に簡単なメモだけ残しておこうと思い、先日のツーリングメモを書いてます。


衝動的に長野に行ってきたツーリングの2日目です。
舞台は茅野近辺と松本市近辺。
とことん林道にこだわったのですが、実は下調べの時間がほとんどなかったので、半分以上は過去にガルルで連載してた「enjoy林道ツーリング」のパクリルートです。


1本目 林道秋葉山線


秋葉山付近を走るショートダート。
終始快適な林道で、木々の隙間から下界を見下ろせる個所もありました。



2本目 林道青木沢線


青木沢に沿って走るダート。
この周辺の山全体がそうなんですけど、松茸がわんさかとれるらしくかなりガードが厳しい感じでした。
南側はちょっと荒れてるところもありました。



3本目 町道沢入山線(仮)


長野県って町道ダート多いですね。
この町道も荒れてるところは結構走るのに気を使いましたよ。
眺望は特に開けず。



4本目 林道花岡山線


3本目の町道から分岐する林道。
ぐいぐい高度を上げていく感じが素敵。
上がりきると舗装路になるんですけど、荒れた支線ダートからの下りも楽しみました。



5本目 林道王城枝垂栗線


日本中心の碑がある絶景林道です。
1〜4本目までは初めてだったんですけど、この林道は8年ぶりに訪れました。
今日の天気は曇りだったんだけど、徐々に晴れ間も見えてきていい感じ。
やはりここは期待を裏切らない素晴らしい景色!是非行くべし。



6本目 林道東山田線


この林道は初めてだったけど大当たり。
全体的に走りやすく、この付近ではロングの約13kmのダート。
ぐるっと回って戻ってこれるので、起点と終点の距離が近いです。



7本目 林道栗の木線


ここも快適なダートでしたが、南側は約5km、北側は約1.5kmで道がなくなる。
でも崩落とかじゃなくてまだ開設工事が終わってない感じ。
南側はまだ工事してくれるんじゃないかな?
繋がってくれるとうれしいんですけどね。



8本目 林道高遠線


もうさすがに疲れてきましたが、日没も近いので本日最後のダート。
上のほうは結構走りやすかったんですけど、下界に下りるごとに洗掘箇所が多数あり。


さすがの自分も結構疲れました。
前回長野に行ったときは帰りが21時半くらいになりましたけど、
今回はマイナス1時間くらいで帰ることができましたよ。

ほんとは高ボッチ周辺の林道も走りたかったんですけど、
時間の関係で泣く泣くパスしました。
最近日の入りが早くて困っちゃいます。
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
BLOG
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
↑にほんブログ村(オフロード)


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
↑にほんブログ村(林道ツーリング)


人気ブログランキングへ
↑人気blogランキング


XRで行こう
↑管理者のメインコンテンツ
Selected Entries
Recent Comment
Categories
Archives
Links
TWITTER
COUNTER
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM