2018.06.10 Sunday

blog休止

2018/6/10
管理者超絶多忙につきblogの更新を無期限休止とします。
このまま何も言わず放置っていうのも自分の性分に合わないので、一応休止宣言だけはすることにしました。
最近の更新を見返してみても、ただ林道Webサイトの更新履歴と化してるのでまったくもって続ける意味がない状況です。

相互リンクさせて頂いてる各blogサイト管理者さまへ
恐らく今後の更新はありませんので、リンクは外していただいて構いません。
大変恐縮ではございますが、この場での御挨拶とさせて頂きます。
今までありがとうございました。

miya
2017.12.31 Sunday

2017年大晦日



あっという間に1年が終わってしまった。
こういうblogっぽいものも、blogって単語がなかった1999年くらいの頃から細々と続けてたからもう18年経ちます。
最近はほんとなんもまともに書いてないけど。

朝ちょっと時間があったので11月のツーリング日記書いたり、過去のWeb上での黒歴史たちを見てたので、この大みそかはかなり時の流れを感じます。当時10代だった若者もアラフォーになるわけですよ。

今年も結局、とても濃い内容だった2016年の東北ツーリング日記を全く書けなかったのが残念。
もう記憶から大分薄れてきてるし今更需要がないのも分かってるんですけど、
こういうことはしっかりと残しておきたい性格だけに、自己満足の時間さえ作れないのが残念でならないです。
来年こそは何とかしたいものです。

と、まあ自分の趣味のバイク関連ではぐだぐだな1年でしたが、
メインの私生活は今のところとても順調です。順調すぎてちょっと怖いくらいです。
なので、人生の目標も少しずつ上方修正されていくことになるんですがこれがまたちょっとしたプレッシャー。しっかり目標を立てていかなければと思ってます。


よく来年の目標って言うけど、3年後、5年後、10年後の目標を意識するようにしています。
そうすると来年の目標が自然と見えてくるみたいな。

来年は少なくとも過渡期なので、これといった派手な目標はありませんが、
その先に向かって少しずつ前進していきたいと思います。


2017.10.27 Friday

危い

ここ数日、平日は有給消化で休んでるのですが、
晴れた日は埼玉県内の普段行かない場所をうろついておりました。

すると次々に出てくる「危い」ペイント。
意外といろんなところにあるもんで、埼玉県内の各所で見つけています。













そろそろ危いMAPが作れそうです。
2017.10.12 Thursday

過去にあったSEあるある

こう振り返ると、今は平穏無事な生活が出来てると思います。


・個人用携帯電話を使わざるをえないのに、費用は個人持ち

・文句言ったら職場用携帯を支給されたが、いかなるときも職場用携帯の所持を義務付けられる

・ノートPCとモバイルのネット環境の用意を強制される

・それらを肌身離さず持たざるを得ない状況に追い込まれる

・それらを使い、24時間365日トラブル時のリモート対応をさせられる

・オフで旅行に行く先でも上記環境の用意を徹底される

・パスポートと国際免許証の取得、常に所持を強制される

・海外拠点のネット回線トラブルなどでリモート対応が出来ない場合は、いきなりその海外拠点に飛べと言われてホントに飛ばされる

・海外でウィークリーマンション的なホテルを借り、数週間家に帰れなくなる。

・英語がまともにしゃべれなくてもどうにかなることを知る

・英語すらまともに通じない完全アウェーな国へ行き絶望する

・そもそも国内にいてもほとんど家に帰れなくなる。

・父親が同居してることを子供が信じてくれなくなる。

・他の会社に転職したときに楽園に来たかのように感じるが、その会社も一般目線で見たら相当ブラックだと言われていることを知る。

2017.04.28 Friday

VTR250

VTR250って販売終了するんですか?
もう新型は出ないのかな?

バイク好きな方には今更かよと言われてしまうかもしれませんが、
自分は最近そんな噂を聞きました。

VTRといえば妻が昔乗ってたバイクです。
自分もちょっとだけ乗せてもらったことがあったけど、扱いやすくて良いバイクだったと記憶してます。
その後2000年代後半に排ガス規制を乗り越えてモデルチェンジしましたよね。
当時、HONDAのWebサイトで爽やかなスペシャルサイトありましたよね。GOING UNDER GROUNDが歌ってたサイト。

・・・あった。これだ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21239365



↑もうこのときから10年以上か。
こうやって昔を懐かしむのはおっさんの悪い癖かもしれません。
2017.04.17 Monday

2017/04/09 鎌北湖



実は今までこの時期に行ったことなかったんですよねここ。
埼玉の奥武蔵グリーンラインの入り口、鎌北湖です。

夕方にちょっと時間が出来たので行ってきました。
もう一週間前の写真なので、今はもう葉桜でしょう。

今年はできれば富士山のほうにも行きたいんですけどね〜。
なんとなくいい時期には行けない気がします。

2017.04.02 Sunday

2017/4/2_川越の桜開花状況

今日は朝5時過ぎに早起きして、すごい近所ばかりですが桜を見に行きました。




まずは伊佐沼。
ここはまだ全然ですね・・・
でもここ数日で一気に花開く気がします。




朝はまだ人もほとんどいなくて、いつも以上に静かです。





次は川越の桜祭りが開かれる新河岸川沿い。氷川神社の裏のほうです。
一部そこそこ咲いてる箇所がありますが、ここもまだ見ごろはもう少し先みたいです。






新河岸川を少し下りて家の近くまで戻ってきました。
まだここもいまいちだけど、他の場所よりは少し咲いてるほうかも。





一部しっかり咲いてる木もあったので、
気温が4℃くらいの中外に出てきた甲斐がありました。


帰りにCRF250RALLYを見ましたよ。
R16をしばらく並走したり追走したり前に出たり、
勝手に新旧ラリーレプリカの競演をさせてもらいました。
きっとCRFの乗り手にとって、自分はかなりうざいXRだったと思います。
大変申し訳ございませんでした。


桜はまだ来週末も見頃かな?
でも、来週末は土日両方とも朝から忙しいのでバイクに乗るヒマがなさそうです。
今年のバイク花見は早くも終了なので、他の方たちの写真を楽しみにすることにしましょう。
2017.01.27 Friday

リアキャリアのボルト脱落

ちょっと前の話ですが・・・




ふわ・・・ボルトがない!?

いつから無くなったのかも全く分からない。
ボルトが外れた状態でもぐらつくことなくかなり頑丈なので、全く気が付きませんでした。

ホームセンターに走ろうかと思ったんですけど、
家のねじボックスにドンピシャなボルトがあったので事なきを得ました。






今まで気づいてなかったくらいなんだからわざわざって感じかもしれないけど、
一応試走して問題ないことを確認。
田舎ですから質を選ばなければダートがあります。

これからはちょくちょく点検しないと。
2017.01.01 Sunday

2017年



なかなか更新のタイミングがありませんが、
今年も細々とやっていきますので宜しくお願い申し上げます。
2016.12.15 Thursday

続・トレッキングシューズのソール

blogはご無沙汰です。
11月に転職したのですが、ちょうど火を噴いたプロジェクトに参入してしまったので、
毎日深夜まで火消しに走ってます。
よって毎日帰宅は0時〜1時半の間を彷徨ってます。
しかも毎日5時起きで片道2時間以上かけて通勤してるので、本当に大変です。
早くこの炎上プロジェクト落ち着かないかしら。毎日3時間くらいしか寝れてませんよ。

そんななか、10月の東北ツーリングでベロンベロンになったトレッキングシューズのソールを交換してもらいました。

ちなみに前回の日記はこちら





家からもっとも近いモンベルショップがあるららぽーと富士見へ。
寒いので車で・・・とも考えたんですけど、最近はこんなときじゃないと乗る機会もないのでバイクで来ました。
手前には素敵なトリッカーも発見。





これが交換が終わった靴。
リソール前の跡が残っててだいぶいかつい感じ。





ソールの素材はビブラムソールからモンベル独自開発のトレイルグリッパーに変わりました。
滑りにくいようですが効果はいかほどのもんでしょう?





グレーのラインが入ってだいぶ雰囲気が変わりましたね。



ハイキングもバイクもかなり機会が減ってはいますが、今後も大活躍してくれるはず。
やはり良いものは長持ちします。このままもう8年くらい粘れるといいんですけどね。

ちなみに価格は8000円台に抑えられました。新しく買うよりは断然安いです。
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Selected Entries
Recent Comment
Categories
Archives
Links
TWITTER
COUNTER
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM